一人暮らしを解消予定も崩壊

はあ。「何?」一人暮らし、ネトゲ...やべー。「まだそれかよ」本当に恐いよ、死ぬまで延々とこのままじゃ不安。

「やめればOK」やめれっと思う訳?「無理なん?」勿論。「100%?」99%位。「じゃ残り1割にかけろ!」

ふざけんな。煙草、酒が断てぬのと同じ。中毒さ中毒。昔の清代?あ、明代?忘れた!中国は米国?英国だっけ...よりもたらされた物で、中毒患者が蔓延し、国は荒廃した。

取り締まるべく、次々と廃棄、規制を敷いた。「で、逆にふざけろ馬鹿と怒られ、戦争へ発展。戦争の勃発...」結果、燦々たる時代を迎え、より一層荒廃する事へ。

一人暮らしのネットゲームと、どう関係が?」同じ依存症さ。やめれぬ訳。「少しは自制や抑制せい」不可能。

一人暮らしは色々誘惑多く、何つーんだろ。家族さえおれば、多少違うのやも。「家族ねぇ」俺の兄貴になってくれ。

「え?」一人暮らしも解消。俺、幸せ。お前も...。「やめろっ!」突然何?兄貴。「うわ...気持ちわりぃ、最悪」糞、ふられた。

ちょっと前に遡り思い出す

春ですねえ。ようやく気温が暖かくなって、桜も咲き始めました。あー過ごしやすい、丁度良い暖かさ。

そして春と言えば、新年度が始まる。今の時期は、入学したばかりの小中学生などが、ピッカピカなかばんや制服に身を包んで、登下校するのが見られますね。

可愛いなぁ。私にもあんな時代があったわね・・・。一体どれだけ前の話やら、ほとんどカビが生えてる話。

そして、4月は新入社員が会社に入ってくる時期。前に勤めてた大きな会社で、新入社員の研修をしたことがあった。

と言っても、東京本社に勤める大卒総合職の社員だから、地方の営業所の仕事様子を簡単に教える、程度だったけど。

そいつらが2人来て、一応こんなことやってますよー、ということを教えただけ。が、しかし。

ジャグラー スランプグラフとは?「え?」聞こえなかったの?だから...。「違う、聞き取れたさ。けど、意外な言葉つーか、単語に驚き」

そう?ギャンブラーには普通よ。「お前が何時の間に...」そりゃもう、二十超えればねぇ。「娘がジャグラー スランプグラフ等と聞いて、父親としちゃショックだ」

ちょ、成長したって事。違う?「違わなくもねーが、ジャグラー スランプグラフ?そーゆー事、身内じゃ無く友人に訊け!どーせ、ろくでもねー輩が沢山...」

何で投げやり状態?過保護もいー加減にせよ。何時までも、自分の思うがままにいくと思えば大間違い。

ジャグラー スランプグラフ、分からにーんじゃ。「む...」図星?「自分で調べろ!」シュミレーターよ。ある程度、これで波が判明、把握出来る。正しく役立てる。

「自慢げに...結局賭け事の道具。くだらん」偏屈な強情爺が、パパ嫌い。「ちょ、何故そっちゃう」ともかくさ、少し視野を広げ、色々な物を見れば、考えも変わる筈。